トップページ > 管理者について

管理者について


  • 管理者: 佐伯 隆

山口県内在住の一個人です。同姓同名が結構おられますので、ご注意を...。


以下、管理者の研究論文他、および発表実績です。


研究論文、著書、ノート、コラム、等々

・ 「楊岐山 梅岳寺 裏山墓地の調査」 平成4年6月1日発行(若干冊)
・ 「萩藩陪臣の全容を明らかに」 『文書館ニュース 閲覧室から』 27、山口県文書館、
  平成5年3月
・ 「湯野・戸田領主堅田氏とその家臣団」 『徳山地方郷土史研究』 20、11-24頁、
  平成11年3月
・ 「湯野・戸田領主堅田氏の重臣たち」 『徳山地方郷土史研究』 21、21-33頁、平成12年3月
・ 「徳山戸田地区の地租改正について −戸田山田家文書を資料として」
   『徳山地方郷土史研究』 22、25-34頁、平成13年3月
・ 「堅田氏家来と鋭武隊について」 『徳山地方郷土史研究』 24、1-11頁、平成15年3月
・ 『秘史を伝える石造遺物 山口県北部の歴史と文化』(分担執筆) 阿武義和,波多野洋子、
  平成16年12月27日
・ 「名誉会長 故神本正律氏収蔵文書とその保存について」 『徳山地方郷土史研究』 28、
  11-22頁、平成19年3月
・ 「萩藩重臣梨羽家とその菩提寺」 『全国かくれキリシタン研究会 第19回下関大会 
  研究発表会資料集』 下関大会実行委員会、43-60頁、平成19年10月1日発行
・ 「萩藩重臣梨羽家とその菩提寺」 『かくれキリシタン研究最前線2007 生きるとは何か
  −講演・寄稿論文集』 下関大会実行委員会、81-96頁、平成19年10月1日発行
・ 「萩藩陪臣のデータベース化とその応用」 『山口県地方史研究』 98、34-46、
  平成19年11月
・ 「都濃郡役所について −戸田剱持家文書を史料として」 『徳山地方郷土史研究』29、
  11-200頁、平成20年3月
・ 「徳山藩士の構造について −特に下級層に注目して」 『徳山地方郷土史研究』 30、
  30−30頁、平成21年3月
・ 「廃藩前後の萩藩下級家臣の給付と家禄」 『山口県地方史研究』 110、18-31頁、
  平成25年10月


研究発表、講演

・ 「湯野・戸田領主 堅田氏の家臣団」 徳山地方郷土史研究会例会、平成11年2月20日
  (徳山市)
・ 「徳山戸田地区の地租改正について −戸田山田家文書を資料として」 徳山地方郷土史
  研究会例会、 平成13年2月17日(徳山市)
・ 「堅田氏家来と鋭武隊について」 徳山地方郷土史研究会例会、平成15年2月15日(徳山市)
・ 「萩藩陪臣のデータベース化とその応用」 第103回山口県地方史研究大会、
  平成18年6月11日(山口市)
・ 「都濃郡役所について −戸田剱持家文書を史料として」 徳山地方郷土史研究会例会、
  平成19年2月10日(周南市)
・ 「萩藩重臣梨羽家とその菩提寺」 全国かくれキリシタン研究会 第19回下関大会
  研究発表会、平成19年10月13日(下関市)
・ 「文書所在調査の実践例 −萩藩陪臣の追跡」 山口県文書館地方調査員会議、
  平成20年6月26日(山口市)
・ 「先祖探しの実践例 −萩藩に関係した士族の場合−」 山口県文書館地方調査員会議、
  平成31年2月5日(山口市)



  ホームに戻る    
ページトップへ戻る
Copyright(C) 山口県の近世/近代史 All Rights Reserved.